ひろこの自由研究

まいにち、は自由研究の積み重ね。楽しい日々を過ごすための研究結果の発表場所としてのブログ。

写真(撮影旅行)

オーロラ鑑賞は北欧か?カナダか?(ダラダラ妄想にやっとこ終止符)

以前から、オーロラ観に行きたいなあ。と思っていた。 悩み、考え、そして、やっとこ申込みやなんやらをしてきた。結論とその背景についてチラと語ってみる。 いちばんの悩み 一番の要素は、「オーロラは自然現象である。自分の力でどうにもならない天気、と…

熱田神宮参拝記(2019/5/25)

注連縄(しめなわ)の「しめ」は神様が占めるっていう意味であることを最近知る。および、注連縄、はその由来が蛇に由来する説とか、(脱皮して成長する生命力やら時には毒を持って攻撃するとか)、ぶら下がっている白い紙(紙垂 しで、と読む。)は神聖な場…

地場レンタカー業者のビジネスモデル(屋久島旅行番外編)

2019/5/3-5/6に出かけた屋久島旅行記番外編… 大手レンタカー業者ではなく地場レンタカー業者で車を借りたことに関するネタ。 地場レンタカー業者のビジネスモデル(妄想) この車、事故車なんじゃないの? なんか、ブレーキの効きが悪いし、異様に加速するん…

牛島の藤(藤花園)訪問記(2019/4/28)

跳んで埼玉(あしかがではない) 藤といえはあしかがフラワーパーク… 夜一度行ったことあるのだけど、ここはここで素晴らしく(移植してきたみたいだし)管理も抜群にされていたと思う。(根っこが踏まれないようにスノコじきになっていたり、一番有名な大き…

白鳥も大変だ…(鴨に負ける)

生きる力はあるのかね… 去年出掛けた北海道の十勝温泉近くでの一枚。(2018/2/4) わたしは「白鳥が二羽向き合いハートを描く」なる画を激写すべく白鳥を凝視。 ここは餌(パンの耳)が売られていて餌付け、人馴れしている白鳥。 「おまる(白鳥)って撮りづ…

嬬恋村写真撮影記(2019/1/3)

「ぼ~っと生きてるんじゃないよ…」(by国営放送のチコちゃんのセリフ…実はわたしは紅白でどーも君以外の有名キャラである「チコちゃん」を知った…) ぼ~っとしているうちにまた連休になってしまう…ので、2019/1/3に出かけた群馬県の嬬恋村でのふぉと活写…

白馬大橋撮影記(2019/1/1)

2019年の初フォト活動は長野県北安曇郡白馬村にある白馬大橋に行ってきたので、そのことを。 橋の上から、左右それぞれ違う光景が広がっており、 白馬三山(山が沢山ありすぎて、どれも立派なのでその三つの山だかがイマイチ不明であるが)がモルゲンロート…

2018年に行きたいと思って即行ったところ(行きたいと思ったら行くべきだ)

2018年振り返り真っ最中であります…そのなかで、行きたいと思って即行ったところ、は実際どうだったかね…なることを振り返ってみる。 行きたいと思ったところは即行くべきだと思った件 今年同じ風景を季節を変えて二度訪れる、いう機会があった。 そして…

曼殊院門跡訪問記(2018/11/26)

2018/11/26-27で京都旅行に行ってきた。 曼殊院門跡に行ってきたのでそのことを。(2018/11/26) メイン訪問地の瑠璃光院、蓮華寺、を叡山電鉄で回り、いったん出町柳駅まで戻って、和菓子のふたば、で豆餅とお赤飯を入手し、再度また寺巡りをする… 不真面目…

観光シーズンの京都での必勝法(のつもりだったのだが…)

2018/11/26-28にかけて京都に行ってきた。そのとき思ったことを書いてみる。 紅葉まっさかりの京都…さぞかし人口密度もお高いであろう…ということはわかっていた。(実際南禅寺あたりに最後の日にチラ寄りしたのだが、かなりの人口密度であった。) なるべく…

瑠璃光院訪問記その1(2018/11/26)

きっかけ 叡山電鉄の八瀬比叡山口駅から歩いて5分ほどのところにある夏に行って見て割とよかった瑠璃光院に秋にも行ってみた。(2018/11/26 8時半)…8時半に潜入するにあたっては、別記事で…(要待ち伏せ) 8時半の開門と同時に石段に水がいい感じに撒かれて…

湯もち本舗ちもとの御菓子(箱根湯本駅近くで購入)

先日でかけた箱根美術館。普段箱根に行くのは「真冬の早朝に背後に真鶴湾、朝陽ギンギン真鶴湾、そして目の前にほんのりピンク色の空と富士山」的写真を朝イチで撮りにいく、そのまま撤収…と何とも風情の無いことばっかしているのだけど、今回は電車で出かけ…

箱根美術館の紅葉(必勝法)2018/11/18

先日出かけた箱根美術館。初めて行ってわかった、わたしなりの紅葉シーズンの箱根美術館必勝法らしきものを書いてみる。 わたしは最後の最後で残念なことをしてしまった。おかしいと思ったら尋ねるべし。 ↓紅葉の状況等 箱根美術館の紅葉 2018/11/18 - ひろ…

箱根美術館の紅葉 2018/11/18

箱根の強羅公園近くにある箱根美術館の紅葉を観に行ったので、そのことを書いてみる。 訪問日2018/11/18 ほぼ開館と同時の9時半過ぎにお庭に行く。(9時すぎに現地についたのだけれども、ド行列であった…) 天気ド曇り。体息白い、半袖ヒートテック、長そで…

赤城自然園紅葉撮り2018/11/10

赤城山に雲海撮りに行った帰りに、パワースポットなる赤城神社で住所氏名お願い事を心のなかで声高らかにお願いしたあと、赤城自然園に寄ることにした。(2018/11/10 9時半くらいに潜入敢行) ↓赤城自然園 https://akagishizenen.jp/ ここは入場料1000円とい…

富士山登頂における夫からの教え

数年前に富士山に登ろうと決意し、ガイドさん同行ツアーに参加した。 ↓ 富士山登頂における山岳ガイドさんの教え - ひろこの自由研究 いざわたしが申し込むと夫が「マジで行くの?そんなに行きたいんだったらそういえば一緒に行くのに…」なることを言い出す…

富士山登頂における山岳ガイドさんの教え

まだ私が今以上にダラけることに忙しい毎日を過ごしていた数年前、ダラけることにも忙しかったがミーハーなことにも忙しかった…富士山が世界自然遺産となり、ブームになりつつあった富士山登山チャレンジ…なるものを思いつき、学んだこと、わたしが実践した…

裏磐梯写真撮影潜入記2018年10月

裏磐梯でペンションオーナーさんが案内してくれる写真撮影ツアーに行ってきたのでそのことを。写真は全てスマホから… 注…今回この手のツアーに参加してわかりましたが、メジャースポット以外のオーナーさんオリジナル穴場なる所も教えでいただいたのだけど、…

桧原湖潜入記(2018/10/24)

磐梯山がどっかんと噴火して、噴石がどっかんと落ちてきて、いろんなところに湖沼満載…な福島県の裏磐梯の晩秋(というよりは、思ってた以上に錦秋であったが…)満喫旅をしてきたので、備忘録をチラ書き。スマホ写真中心にブログにしてみる。 (あんまり天気…

ネット全盛な時代における宿泊業のありかた

先日、福島県の裏磐梯に写真撮りに潜入してきた。 で、裏磐梯には写真撮影ツアーをやっているペンションというのがいくつかあって、そのうちのひとつが主催している宿泊&写真撮影ガイドします的なところに今回は参加したのだけれども、宿泊業経営にあたって…

ジェットコースターの坂&かんのファーム訪問記(2018/9/24)

2018/9/22~24にかけて北海道に行ってきたのでそのことを。 最終日の9/24最後の最後のよりみち。 ジェットコースターの坂… どこから写真撮ればジェットコースターな雰囲気になるのかな…? 道の真ん中に立って撮影したら車に跳ねられちゃう。 どこまでもこう…

9月に美瑛地方に行くときの盲点…(ノーマークであった…)

行かなきゃわからないこともたくさんある。 が、事前に知っておくべきこともある。 天気、行きたいところの場所は調べたんだがな… 2018/9/22-9/24に北海道の美瑛富良野地方に出かけてきたのだが、なんと同時期に全くノーマークだった一大イベントが開催され…

大雪山旭岳ロープウエイ乗車記2018初秋

2018/9/22-9/24で北海道に行ってきたのでそのことを。 9/24最終日。夫の行きたいところとやらの三国峠の雲海はまたの機会に…ということで 層雲峡温泉より大雪山ロープウエイ乗り場まで移動。 止まない雨は無いっていうけど、1日一回は雨降ってた今回の北海道…

大雪山層雲峡・黒岳訪問記2018

2018/9/22~より北海道に行ってきた。 9/23の日記。美瑛富良野地方から、地図だと北海道の真ん中あたりへ移動… 予定ではロープウエイ乗ってリフト乗って、下車して小一時間半ほど登って、黒岳山頂(1984メートル)の上から、日本一早い紅葉を愛でる予定であ…

美瑛・富良野写真撮影旅行2018年9月(その4)

2018/9/22~より北海道の美瑛・富良野地方、層雲峡方面、旭岳方面に出かけてきたのでそのことを。 (その1~その3)のリンクは一番下にあります。 その4…9/23美瑛の朝、おもひでの場所、調査活動、青い池。 サンライズ…(サプライズは起きなかった) 太陽…

美瑛・富良野写真撮影旅行2018年9月(その3)

2018/9/22から二泊三日で北海道に写真撮りに行ってきた旅行記その3… その1…木巡り ↓ hirokows.hatenablog.com その2…虹色花畑 ↓ hirokows.hatenablog.com その3…ファーム富田、憧れ写真館潜入、明日の朝用の調査活動、夫個人的調査活動… ファーム富田へ行く …

美瑛・富良野写真撮影旅行2018年9月(その2)

2018/9/22に北海道の美瑛・富良野あたりに出かけてきたのでそのことを。 美瑛・富良野写真撮影旅行2018年9月(その1) - ひろこの自由研究 普段は「気持ちに迷いが生じたら、行かない。やらない。」だけど、はるばる東京から千キロ近く離れたところまで来た…

美瑛・富良野写真撮影旅行2018年9月(その1)

2018/9/22から二泊三日で北海道潜入しています。チラと旅行日記。 旅の目的事項 北海道の秋ってどんなんかねー、なることを夫と話してたら、実は学生時代に行ったおもひでの場所がある。という。画像をネットで調査してもまあ、良い感じなので行ってみようか…

正寿院風鈴祭り訪問記2018年8月

大阪お墓詣りついでの京都観光…2018/8/19 インスタ映え寺潜入… 京都の郊外にある正寿院に行ってきたのでそのことを。 京都駅から、宇治まで電車に揺られて30分、宇治から路線バスで20分(宇治からの路線バスは1時間に一本…)、路線バス下車のち地元の観光周…

志賀高原散策記2018年8月

志賀高原散策記2018年8月12日 志賀高原にある田ノ原湿原をぶら散歩してきたのでそのことを。 国道最高地点(2172メートル)にある渋峠にて、雲海&山並み、ラムサール条約(湿地の保存条約)の芳ケ平湿地群を撮影したのちのぶら散歩。 …志賀高原に来れば何か…