読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろこの自由研究

まいにち、は自由研究の積み重ね。楽しい日々を過ごすための研究結果の発表場所としてのブログ。

三十槌の氷柱(みそつちのつらら)ライトアップ撮影記2017

秩父の山奥の三十槌の氷柱見物にいってきたのでそのときのことを書いてみます。写真は全て2017/2/11 20時半くらいに撮影。

↓氷柱その1…カラフルバージョン

f:id:hirokows:20170212222720j:plain

(写真の話というより渋滞ネタ…)

駐車場近くにて、2キロ進むのに2時間かかるって…大大大渋滞…秩父といえば名物?の羊山公園の芝桜渋滞を軽く超えたと思われる…

結論としては、氷柱スポット近くの駐車場に止めず、大滝温泉という道の駅で駐車場失敬して氷柱スポットまで歩くという選択が良さげな感じ。(割と皆さんこの技を使ってた感じ。緩い坂を2キロほど登るのと車に注意。ここの道の駅は営業時間も短いっぽい。ので道の駅の営業にもあまり影響が出ないのではなかろうかと。(売店は16時閉店、温泉は19時閉店) 

※2017年のライトアップは2017/2/12までみたいです。

(きっかけ)

昼間には行ったことがある秩父の山奥にある三十槌の氷柱、最近はライトアップされたみたいで、なかなかギンギンしていて一度は見たいなあ。と思っていたので。

昼間は昼間で凍った氷にいい感じに光が当たると、PLフィルタ使うと氷がキラキラしたりするのであります。

(到着)

20時半に到着…2キロ進むのに2時間…

しかもライトアップは21時までなのである。

駐車場の停められる車の台数をチラ数えしましたが、60台弱、と推定。(道の駅も普通車60台。ということは車の台数に対し、駐車場がかなり不足しているということがよくわかった。ここは昼より夜のほうがメジャースポットぽい)

 

あわててちょちょっと撮影。

ですが、実際は22時までライトアップは延長したぽい。

(実際)

ぎんぎん具合がなかなか良い。

川の水は全く凍ってなかった。

ちょっとでも雪が河原の石に積もってたりしてるといいんだけどな…

撮影目的というよりおデートスポットみたいです。ライトな服装の男女多し。なので寒すぎてあまり皆さま滞在時間は短く、車の大行列の割には現地は空いていた印象。

 

↓氷柱その2 紫バージョン

f:id:hirokows:20170212222800j:plain

 氷柱その3 青バージョン

f:id:hirokows:20170212222837j:plain

 氷柱その4 赤バージョン

f:id:hirokows:20170212224032j:plain