読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろこの自由研究

まいにち、は自由研究の積み重ね。楽しい日々を過ごすための研究結果の発表場所としてのブログ。

東京マラソン2017応援に関する考察(ロケハン編)

…実はわたしは幽霊部員としてランニング部に現在所属している。

幽霊部員としての務め…いまわたしにできることは同じ部活に所属している東京マラソンに出場する部員の皆様を写真に収めることである…

(幽霊部員になってるのは、4年前に頸椎にセラミックの骨を埋め込まれる手術をしているので激しすぎる運動は骨がくっつくまで控えていたのであります。もうくっつきましたが…じゃ、幽霊から脱せよ・・・です。)

というわけで、撮影活動をしてまいりました…以下応援&写真撮影スポットロケハンと当日判明した盲点とか。

 

撮影地選定1

この日は東京マラソン応援のあと横浜に行く用事があった。ので副都心線に乗りやすいところがいいかな。と新宿三丁目あたりでどこかいい場所ないかな。と事前にコースマップ上でロケハンをしていた。

スタート地点より2キロのところの靖国通り沿い東京マラソンスタート地点から見て左手に「ニッポンレンタカー」の事務所があるのをコースマップで発見。当初はここで待ち伏せすることにした。

 

撮影地選定2

一応事前に撮影スポットがどうなのかを、現地を訪れてみた。

夜に実地調査…これがその後重大な問題となることをこの時点では私は全く気付いていない…ナニゴトも体験ではあるが…

このニッポンレンタカーの場所は撮影待ち伏せ場所としてどうなのか?を実際訪れてみることに…そうするとなんと靖国通りに面して駐車場がありお店の人に確認すると、当日も営業している。という。(レンタカーは裏道から出庫したり、裏道から返車があるらしい。)

む…車の出入りがあるかも…なのか。ということでその近辺にいいとこないかな?と探すと

iphone7で撮影」なるTVのCMでもたまに見かけるアップルのCMで採用されている写真が使われた看板が屋上にあるビルがニッポンレンタカーの向かいにあった。

このビルの下で待ち伏せしようと決める。

念のため靖国通りを新宿ガード下あたりからこのビル屋上看板が見えるかを確認すると伊勢丹会館あたりからはかなりはっきりと看板が確認できる。これはわかりやすいかも。と。

 

目立ちグッズ

数年前も新宿のあたりで応援していたのですが、(そのときはカメラやってませんでした…ジャニーズのライブのときに使うような手製デカ団扇は持ってました…)なんとランナーのお友達が私を偶然見つけてくれる。という失態…(見つけてもらわなかったらたぶんわからなかった。)

というわけで今年はハートの風船を東急ハンズで購入し、ヘリウムガスをその場で入れてもらい、これをリュックの背中にくくりつけて目立とうかな。と。

 

f:id:hirokows:20170226190253j:plain

ロケハン時には気づかなかったこと

東京マラソン当日、iphone7で撮りましたの看板のあるビルの下で待ち伏せ。

わたしがロケハンをしたのは夜だったこともあるが、重大な失策に気付く…いくら春が近いとはいえ、朝10時前位、まだ太陽は空の超てっぺんにあるわけではない…

「ビルの影がすごく伸びて暗くなる…」

もうちょい明るいところで撮るべきだったな~。と。

ここで待ってるよ。とすでに皆さまにお伝えしているので場所変更はキビシイためこのままレース開始を待つ…

 

当日撮影編は続きます…