読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろこの自由研究

まいにち、は自由研究の積み重ね。楽しい日々を過ごすための研究結果の発表場所としてのブログ。

昭和記念公園の桜とチューリップ開花状況2017(2017/4/13)

ほぼほぼ毎年撮りに行っている立川市にある昭和記念公園の春景色。

いつもは土日に出かけるのだけれども、ちょっとは空いてるかな…と思い平日に行ってみた。(思ってたより人出があった…意外…)

無人状態で桜と菜の花を撮る方法、花の状態、を書いてみる。

 

桜と菜の花エリアに一番乗りする方法

この公園は入場口がいくつかあり、どの入場口も9時半きっかりにならないと開園しない。切符自販機も9時20分すぎないと買うことができない。

ほぼほぼ9時半に一番駅チカの西立川口から入場し、まずは目当ての桜&菜の花スポットにちょっとだけ小走りで行く。

わたしの脚力及び速度はほぼ並だと思う。遅くはないはず。もうちょっと強化の余地はあるが…

が、すでに撮影したい場所が無人状態では無い…なんでろう?なるべく人を入れて撮りたくないんだけどな…いまどきのシニアの方々って脚力すごいのね…カメラも三脚もわたしより重たいの持ってるのに…と思いつつ、せっかく休み取ったのにな…無念…

と思いながら、写真を撮っていると、年パスを持った素敵なオジサマが教えてくれた。

「車で来ないんだったら、昭島口から入るとちょっとだけ早く着けるよ。」(昭島口には駐車場が無いらしい)

…知らなかった…

案内図を見てみると、

青梅線東中神駅から徒歩10分のところにある「昭島口」からだと、西立川口から入るより、6分ほど早く桜&菜の花スポットに到着できるっぽい。(案内図にはそれぞれのエリアに何分で到達するかが記載されている。)

 

桜&菜の花

権現堂風…のつもり。

f:id:hirokows:20170413231042j:plain

 

いろいろ盛り

今の時期を端的に表すとこんな雰囲気。

何撮っても楽しい。

f:id:hirokows:20170413231116j:plain

チューリップ

f:id:hirokows:20170413231159j:plain

 

補足

昭和記念公園も最近は外国からのお客さんが増えた。

メイドインジャパンな券売機、は親切だがおそらく外国からのお客さんには使い慣れない機能が満載だと思われる。(例:大人2人と子供1人をボタン一押しで選んでまとめて買う機能とか)

わりと券売機でお悩みな外国人のお客さんが多いように思われる。

券売機の前の行列があまり進まないな…と思ったら、券売機の前の列を離れて有人窓口で入場券を買うのがわりと早い。と思われる。

 

…カメラのセンサーにゴミを付けてしまったっぽい。

カメラを入院させなければ…

桜&菜の花写真に青空にごま塩模様が一粒…ん~どこでつけたんだろ…

しかも今まで1500円くらいのゴミとりが3000円近くするようになったし…(他のとこもちょっとは見てもらえるっぽいですが)