読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろこの自由研究

まいにち、は自由研究の積み重ね。楽しい日々を過ごすための研究結果の発表場所としてのブログ。

真原桜並木訪問記2017/04/16

山梨県北杜市にある実相寺に行ったついでにわりと近くにある真原桜並木もついで寄り…(さねはらさくらなみき、と読む)

桜に彩られた農道…であります。ひとことでいうと。

農作業のための道…写真とるにはちょい厳しい条件満載。

(写真は全て2017/4/16午前中に撮影)

 

実相寺の満開状態と比較してみる…

実相寺の駐車場係の方に「真原桜並木って今どんな感じですか?」と聞いたところ、「まだ3分咲きだよ~。意外とあそこ標高高いのよ。でもいいところだから寄ってってみて。」なることを言われた。

車で10分ほどちょっと標高上がったところにこの桜並木はある。

 

甲斐駒ケ岳&桜

一番咲いているところをねらいうち。

実相寺の駐車場の方が言っていたのは本当で桜並木の桜はほとんどがスカスカであった。

f:id:hirokows:20170421230247j:plain

 

いろとりどり

いい感じですが…(よく見ると金網やらなんやらに覆われた枝垂れ桜…)

f:id:hirokows:20170421230310j:plain

失敗作

この桜並木に隣接している畑、よさげな枝垂れ桜とかが結構あったのだけれども、畑全体が金網で覆われている。

金網は直径20センチ四方で針金より太い鉄線がクロスしているもの。正方形の穴が沢山あるみたいな感じ。

キヤノンのレンズだと24-150のレンズならレンズフードを無にすればなんとか穴にレンズが入る。

が、みなさんおんなじことをするため、金網がゆっさゆっさ揺れるのである。

ゆっさゆっさ揺れるのが邪魔で金網にぎりぎり近づけて金網に触らないようにして撮影しようとすると、金網が視界に…

 

f:id:hirokows:20170421230401j:plain

並木の写真が無い理由…

夫いわく、ただの桜並木ならどこでもあるじゃん。山があってこその並木なんだよ。ここは…

そうですね…

アーチ状になった桜並木にチラと山が入る…みたいなのは今回はキビしかった。

 

桜に彩られた農道とは…

軽トラの往来が激しい…のどかな感じじゃなかったのである。個人的には…

いいとこだけど。