読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろこの自由研究

まいにち、は自由研究の積み重ね。楽しい日々を過ごすための研究結果の発表場所としてのブログ。

江の島ウインターチューリップ2017撮影記(行ってみてわかったこと)

写真(撮影旅行)

二宮町に菜の花見物をし終わった後、あさごはんスポットへ向かう。(2017/1/7訪問)

東海道線は、二宮駅…発車ベルが朧月夜、平塚駅…発車ベルが七夕の歌、茅ヶ崎駅…発車ベルが希望の轍、とふ~ん、と思いながら藤沢駅で下車後小田急片瀬江ノ島まで行く。

片瀬江ノ島駅から5分くらいの江の島小屋という居酒屋は朝9時からオープンしていて(朝からお酒も飲める)朝も夜もわりと雰囲気が良いので海沿いお出かけのときはだいたいここに寄っている。(食べ物の写真撮るの忘れました)

 

漁師まかない丼なるものを食べながら(鯛とカンパチのブツ切りが味噌で和えられたものとイクラが乗っている)ふとひらめく。

…今日はわりと無風だな…このまんま朝からハートランド飲んで家に帰るのはもったいないな。と思い夫に「もうひとやま(江の島のことです)登ってチューリップ撮らない?」と提案したところ、いいんじゃない。ということになりチューリップ撮影敢行。

 

(江の島ウインターチューリップ)

江の島はエスカー使わずに自力で江の島のてっぺんまで向かう。途中江島神社にお参りしたりして、チューリップが咲いている江の島サムエル・コッキング苑に着いたのは11時近くでございます。

入場料200円でチューリップ園入れます。プラス300円でシーキャンドルの展望台にも行けます。

…世の中電飾流行なのだろうか??ここは冬の間はイルミネーション&チューリップのコラボレーションをしているのだが、年々電飾の数が多くなってる気がする。

チューリップの花壇にも電飾だらんとぶらりと絡まっている。

昼間の電飾のコードは微妙…去年より多い…

それよりなにより微妙だったのは、

↓影くっきり。もっと早く来ればよかった。花にも陰り…(撮影10時半頃)

ハートランド飲んでのんびりしていたのが非常に悔やまれる…

 

影くっきり。

f:id:hirokows:20170109163419j:plain

花にも影くっきり。

f:id:hirokows:20170109163435j:plain

(傾向と対策)

海辺なので天気予報で風速確認は必須。(この日ほぼ無風であった)

9時開園で、開園直後に行くのが吉。

電飾のコードが年々多くなってる気がする。その半面チューリップの数が少なくなってる気がする。

今年のチューリップは開花が早いっぽい。(もう終わりかかっている花もあった)